ごあいさつ

こんにちは新所長の照屋厚です。前管理者であるKBC学園より業務を引継ぎ、4月より沖縄美ら島財団による指定管理がスタートしました。

いつでも、誰でも、様々な体験ができる“美ら島自然の学び舎”として地域の皆様に愛される「わったー施設」を目指します。そのために、幼児から高齢者まで幅広い世代のニーズに応えるとともに、日常では体験することができないようなプログラムを提供し、企業や団体、地域の人々が絆を深め、輪を広げる場となり、また家族の絆が深まりコミュニケーションが広がるような、親しみやすい施設にすることを目標としています。

沖縄美ら島財団に在籍する海・山・川・天体・歴史文化等の多様な専門家が、利用者の皆さんの体験活動をより充実し、深みのあるものにしてくれるでしょう。この施設を預かる責任者として、皆さんの期待に応えるべく、努力を重ねていく所存です。気軽に声をかけて下さい。

「わったー名護青少年の家かい、いちやてんメンソーレたい」