光る森(アンサーブログ)

クロイワボタルが幻想的に明滅する名護中央公園道
クロイワボタルが幻想的に明滅する名護中央公園道

はいさい!前川やいびん。

古網主任が「光る森。」と題して、かなり前衛的なブログを更新したので、苦情を頂戴する前に・・・。 まずホタルはこの2倍くらいは飛んでいました。

で、無事に自主事業「ホタルウォッチング」を終えて、すぐに古網主任と光るきのこ(シイノトモシビダケ)を探しにハイキングコースへ入りました。

 

月明かりをたよりに、ホタル舞うハイキングコースを進むこと数十分。

ぼんやり蛍光グリーン色に浮かび上がるシルエットが。

暗闇の中、ぼんやりと光るシイノトモシビダケ
暗闇の中、ぼんやりと光るシイノトモシビダケ

〇治「きのこの山」とそっくりのシルエットがいくつもあるじゃありませんか。

でもこれじゃあ、全体の様子が分からないので徐々に明かりを足してみると・・・。

よく見ると木から生えている様子が分かりますね。このようにシイなどの広葉樹の朽ちた幹に発生するそうです。

 

ほかにもたくさんいました。

ちなみに5分ほど露光してみると、シイの木にきのこの光が当たっている様子が写りました。

ということで、本当にあった光る森でした~。

 

前川