ロケット発射!!

ブログをご覧の皆様

おはようございます

こんにちは

こんばんは

最近夏バテ気味の宮徹です。

 

みなさんは「水ロケット」をご存じでしょうか?

 

当施設に事務局を設置している「日本宇宙少年団(通称:YAC) 名護分団」は、

「水ロケット 沖縄大会」に向けて、ロケットを作成中。

 

本日は作成&飛行テストを行っていたのでその様子をすこし・・・

 

・・・

 

・・・

 

すみません。作成の様子は写真を取り忘れたので、飛行テストの様子を少し。

 

まずは、発射台にロケットを設置。

その後、空気入れにて加圧。

空気が入っていくと、どんどんと空気入れが重くなっていくので、

加圧するのも一苦労です。

加圧が完了したら

まわりの安全確認をし、

後は発射・・・

 

とその前に、「水ロケット大会」には2つの競技種目があります。

 

まず1つは、60メートル先のターゲット近くに着地させ、ターゲットからの

距離を競う「定点競技」。ゴルフでいう「ニアピン」です。

 

もう一つはいかに遠くに飛ばすことができるか競う

「飛距離競技」。ゴルフでいう「ドラコン」です。

 

細かいルールがありますが、ここでは割愛させていただきます。

 

定点競技の様子を・・・

5・4・3・2・1・・・

 

発射!!

写真はありませんが、一番いい記録はターゲットからの

距離が1メートル切ったとか切らないとか・・・

 

YAC名護分団は昨年、一昨年と世界大会へ選手を

派遣しているので、今年も楽しみです!!

 

以上、宮徹でした。