名護岳のリュウキュウコンテリギ

坂下です。6月6日から約一週ぶりのブログ担当日です。

本日(13日)の話題はリュウキュウコンテリギです。アジサイの仲間で、沖縄本島北部の固有種。白い花が夏の花火のようで、「はじけている」という印象をうけます。かわいい花。

名護岳ハイキングで小学5年生を案内する道中、咲いているのを見つけました。

最近、名護岳に咲く花々が新聞等で紹介されるためか、ここ名護青少年の家に植物の事を尋ねて来られる先輩のご婦人をはじめ、様々な方がいらっしゃいます。

ドライブで立ち寄られたなどの先輩方への対応は充分にできないこともありました。今後は対応できるように努力します。

本日は、花のご紹介でした。ちなみにコバノミヤマノボタンもちょうど今、咲いております。今日の朝はアカショウビンの飛翔する姿を見ることができました。次の坂下の担当日は6月22日です。よろしくどうぞ。