ハイキング日和まで、もうすぐです

沿道をハシカンボクの花々が飾っています。今年7月8日に大雨を降らせた台風8号は、名護市内のあちらこちらに土砂崩れを残していきました。当施設の周辺の林道も法面が崩れ、長らく車両通行止めとなっていました。各方面の努力により8月18日から完全復旧。今現在は、天上展望台から、名護岳登山口までの道もきもちよく通れるようになりました。ハシカンボクは、その復旧した道の沿道に、いっぱいに咲いています。昔からやんばるの道を飾っていたであろう花々が、このように美しく咲く姿は、なんだかほっとする風景です。

秋・・。ハイキング日和の週末が訪れるのも、もうすぐです。初夏の梅雨時期に咲くイジュが、また咲いています。秋咲き。これもまた沖縄の秋らしい風景。秋にも、もっと咲くイジュの花。山のあちこちで・・とはなりませんが。これもまた、元気をもらえる風景。本日のブログ担当は坂下でした。ではまた次の担当日まで。