基本は大事ですよね~♪

冬の最後の抵抗かのようにちょっと肌寒い日が続いておりますが、皆様お元気ですか?私は元気です!

ということで寒さには若干強いカリマタです。

名護青少年の家では去った3月27日(日)にノルディックウォーク講座を開催しました!

今回も講師は日本ノルディックフィットネス協会ベーシックインストラクターの永井さまが務めて下さいました。

今日はその講座の様子をご紹介致します(下に写真もありますので見て下さいね♪)

 

今年3回目の開催は3月下旬という自然の中を歩くには最高の気候!・・・・のはずでした。

朝から重たーい空模様&気温が15度を下回るという嫌な感じのなか講座スタート。

さて実際に外に出始めたところに雨が・・・自然とはかくも人に厳しいものなのかorz

 

ですが活動場所を急きょ体育館に変更し、外を歩けないなら、みっちり基本を叩き込もうという講師の熱いムチがさく裂(実際はとっても丁寧にやさしく教えてますよ♪)

ノルディックウォークだけでなくすべての基本である姿勢や歩き方から見直し、ポールを使って歩くノルディックウォークを1からではなく0から学ぶ機会となりました。

 

20代から70台まで幅広い年齢の方に楽しんで頂き、講師やスタッフ一同も含め、大変嬉し楽しな日曜のひとときとなったかと思います。

次年度も開催を予定しておりますので、経験者も未経験者も今回参加した方もたくさんの方のまたのご参加をお待ちしておりますm(_ _)m