朝の集い(ラジオ体操)

名護青少年の家では、「眠る、起きる、朝食をしっかり食べる」ことも大事なプログラムになります。

朝6時半に起床し、7時には「朝の集い」があります。ラジオ体操をして頭と身体をしっかり起こした後、宿泊している団体の自己紹介を行います。

たくさんの人の前で勇気をもって発表するのも大事な学習の一部です。

この時期は、ラジオ体操の最中に朝日が昇ります。ちょっぴり冷たい空気が、一気に温かくなり、ご飯をたくさん食べたくなります!